スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
親戚のおじいちゃんが、大往生でお亡くなりになった。
でも、寝たきりの期間も少なく、回りに介護等で迷惑をかけるわけでもなく本当に大往生だつた。

葬儀の日程を聞いて、タンスにしまってあった喪服を出すと、カビが!!

喪服って、陰干ししないと、めったに着ない服なので、湿気でカビが生えるのね!
一応、親族なので、正装の喪服で、お見送りしないと、お友達やご近所の方で、葬儀に参加してくれる方に申し訳ない!

それで、ヨーカ堂へ即座に足を運び、喪服を作りに行きました。
喪服を見ると、値段が1万円前後で、お手軽と言えばお手軽で助かるんだけど。

私の年齢は45歳で、あまり安物を着ていると、若い人たちに馬鹿のされそうで、怖いのよね!
だから、高級品とまではいかなくとも、せめて高級感が漂う喪服が欲しい!

ネットで急ぎで作るれる喪服を探してみたら、結構高級感を漂わせる喪服
が、価格もヨーカ堂並のプライスで売っているではないですか!

高級デパートに行って、買おうと思っていましたが、お手軽価格とそこそこの品質で、ネットの喪服サイトで購入してしまいました。
2016/10/14(金) 12:43 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0) TB(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。